motchie.com

The Golden Rule

2017年「アクセシビリティの祭典」のトークセッションに参加します

はじめに

光栄なことに、2017年5月18日に開催される『アクセシビリティの祭典』のトークセッションに登壇させていただけることになりました。

『アクセシビリティの祭典』は、NPO法人アイ・コラボレーション神戸様が事務局をされている「アクセシビリティの祭典実行委員会」様が開催されるお祭りで、 毎年この時期に開催されており、今年で3回目となります。

2回目からはデジタル(Web、ソフトウェア、モバイルなど)のアクセシビリティとさまざまな障害のあるユーザーについて、みんなで話したり、考えたり、学んだりする機会を持つ世界的なムーブメントである Global Accessibility Awareness Dayに開催されており、世界からも注目されるイベントになっています。

[イメージ写真]

Photo credit: David Armano via VisualHunt / CC BY

これまでの経緯

同イベントには第1回目からLTセッションにお招きいただき、発表の機会をいただいておりました。

今回は『話題の技術とアクセシビリティ(IoT、VR、AR、音声など)』というお題でのトークセッションに参加させていただくことになりました。

昨年末にAdvent Calendarに参加したAmazon Pollyを使った読み上げシステムIoTのアクセシビリティに関する考察に興味を持っていただけたとのことで、これを絡めたトークセッションでとのことです。

キーワードに挙げられているIoTVR、音声アシスタントや、いわゆるスマートスピーカーについては、普段から思うところがありますので、それらをトークセッションに活かせればと考えています。

トークセッションの内容が多岐にわたるため、用語や概念の整理、議論のポイントなどについて、許可をいただきましたので、事前にブログ記事にまとめられればと思っております。

トークセッションに参加するのは初めての体験になりますが、よい議論ができればと思いますので、ご都合の合う方はぜひご参加ください。